社会基盤マネジメント学領域 HOME > 構成員 > 松本 圭史(M2)

松本 圭史(M2)

構成員一覧に戻る











連絡先

k.matsumoto(a)civil.eng.osaka-u.ac.jp ※(a)を@に変換してください.

出身地
兵庫県神戸市

経歴
平成28年3月 私立淳心学院高等学校卒業
平成28年4月 大阪大学工学部   地球総合工学科入学
令和2年  3月   大阪大学工学部   地球総合工学科卒業
令和2年  4月   大阪大学工学研究科 地球総合工学専攻入学

所属学会
土木学会(学生会員)

研究分野
・道路アセットマネジメント
・下水道ストックマネジメント

投稿論文
土木学会論文集F5(通常号)
貝戸清之,小林潔司,青木一也,Ei Ei Myo,米山秀樹,松本圭史:
「空間マッピングを用いた舗装劣化速度評価:ミャンマーにおける実践」
土木学会論文集F5,Vol.77,No.1,pp84-100,2021.6.

研究実績
■劣化・属性情報を用いたマネジメントマップによる舗装選定
松本圭史,貝戸清之
2020年度土木学会関西支部年次学術講演会,近畿大学(開催中止) ,2020.05.23

■劣化・属性情報を用いたマネジメントマップによる舗装選定手法の提案
松本圭史,青木一也,貝戸清之
令和2年度土木学会全国大会,名古屋大学(オンライン開催) ,2020.09.09-09.11

■空間マッピングを用いた舗装劣化評価
松本圭史,貝戸清之,小林潔司,青木一也
第62回土木計画学研究発表会(秋大会),信州大学(オンライン開催),2020.11.13-11.15

■ミャンマーにおける空間マッピングを用いた舗装マネジメント
貝戸清之,松本圭史,青木一也,小林潔司
第4回JAAM研究・実践発表会,ビジョンセンター田町,2020.11.20

■効率的な維持管理に向けた劣化予測モデルの高度化
松本圭史,貝戸清之
令和3年度土木学会全国大会,東海大学(オンライン開催) ,2021.09.08-09.10

■状態監視保全下における下水道管渠に対する調査間隔設定方法の提案(発表予定)
松本圭史,貝戸清之
第5回JAAM研究・実践発表会,三菱総合研究所(オンライン開催),2021.11.18

■下水道管渠に対する空間的補間を用いた劣化予測モデルの提案(発表予定,投稿済)
松本圭史,貝戸清之
第62回土木計画学研究発表会(秋大会),福島大学(オンライン開催),2021.12.3-12.5

受賞歴
JAAM賞 共同受賞
第4回JAAM研究・実践発表会,ビジョンセンター田町,2020.11.20

活動報告
ミャンマー貧困削減プロジェクト インターンシップ
ミャンマー連邦共和国 ネピドー 2019,10

JICAの貧困削減プロジェクトのオフィスで約2週間インターンシップを体験しました.
貧困削減プロジェクトは,ミャンマーの地方部に道路や電力,給水施設を建設することによりインフラの水準を上げ,
地方部と都市部での経済格差の低減を目的として実施されています.プロジェクトで建設された道路は
通常の舗装より劣化が速い簡易舗装を用いているため,道路のマネジメントが必要となっています.
インターンでは,現地で行われたセミナーの資料作りや点検データの統計解析,現地調査などを行いました.









(インターン先の様子)


点検データを用いた舗装のマネジメントに関してMOC(ミャンマーの建設省)の方に対するセミナーが行われました.海外で行うセミナーの難しさややりがいなどを肌で感じることができた貴重な経験になりました.また,ミャンマーでは役所で働かれている女性の方が多くいたことが日本とは異なり印象的でありました.










現地調査では,プロジェクトで建設された道路の視察を行い,点検データから想像していた状況より深刻な劣化状態であることが分かりました.また,現地に住む方からは,雨季の時期に現地の道路が冠水することを教えていただき,データだけでなく実際に目で見る大切さを実感しました.













首都ネピドーでは,20車線の高速道路やウッパタサンティ・パゴダに訪れました.













ヤンゴンでは大規模な開発が進められており,大きなショッピングモールやビルなどもあり活気がありました.
その一方で急激な経済成長に対して,インフラの整備が十分であるとは言えず,交通量増加に伴う交通渋滞や定期的な停電が発生していました.また,ヤンゴンを走る環状線の車両には,日本で昔使用されていた車両が使用されていました.写真(右)は夜にシュエダゴンパゴダに訪れた際に撮影した写真です.ライトアップが幻想的な風景を醸し出していました.




 

 

 





インターンシップの休みの期間に世界遺産のあるバガンとゴールデンロックに訪れました.
ゴールデンロックは補修中のため,金の岩の半分しか見ることができませんでした.












バガンでは,世界遺産の観光や日の出や日の入りを見に行きました.広大な自然を感じることができ,非常に良い経験になりました.

Page Top