社会基盤マネジメント学領域 HOME > 構成員 > 山村 昂也(M2)

山村 昂也(M2)

構成員一覧に戻る











■連絡先
t.yamamura(a)civil.eng.osaka-u.ac.jp
※(a)を@に変換してください


■出身地
大阪府大阪市


■経歴
平成28年3月 大阪市立 大阪ビジネスフロンティア高等学校 卒業
平成29年4月 大阪大学 工学部 地球総合工学科 入学
平成30年4月 社会基盤工学科目 配属
令和02年4月 社会基盤マネジメント学領域 配属
令和03年3月 大阪大学 工学部 地球総合工学科 卒業
令和03年4月 大阪大学 大学院工学研究科 地球総合工学専攻 社会基盤工学コース 入学


■研究実績(国内学会)
部材・損傷種別のベンチマーク分析に基づく道路橋の補修優先順位の決定
卒業研究 2021.2

山村昂也,貝戸清之:部材・損傷種別のベンチマーク分析に基づく橋梁の補修優先順位の決定,2021年度土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集,Ⅵ-7,土木学会関西支部,京都大学(オンライン),2021.5

塚田祥久,井川理智,光川直宏,坂本千秋,増田寛四郎,山村昂也,貝戸清之:近畿地方整備局による戦略的修繕計画の取り組み,令和3年度土木学会全国大会第76回年次学術講演会講演概要集,Ⅵ-809,土木学会,東海大学(オンライン),2021.9

山村昂也,貝戸清之,増田寛四郎,光川直宏,塚田祥久,井川理智:部材・損傷種別のベンチマーク分析に基づく健全度2判定橋梁の補修優先順位の決定,令和3年度土木学会全国大会第76回年次学術講演会講演概要集,Ⅵ-821,土木学会,東海大学(オンライン),2021.9

山村昂也,貝戸清之,増田寛四郎:部材・損傷のベンチマーク分析に基づく道路橋の補修優先順位の決定:第34回日本道路会議,日本道路協会,No.5006,都市センターホテル,2021.11

山村昂也,貝戸清之,増田寛四郎:部材・損傷の劣化シミュレーションに基づく道路橋の補修優先順位の決定,第64回土木計画学研究・講演集,土木学会,No.7379,オンライン開催(福島大学),2021.12

山村昂也,稲垣博信,貝戸清之:自治体における社会基盤施設の分野横断的管理の適用可能性,第66回土木計画学研究・講演集,土木学会,No.7582,琉球大学,2022.11

Page Top