社会基盤マネジメント学領域 HOME > 構成員 > 石川 大智(M2)

石川 大智(M2)

構成員一覧に戻る


■連絡先
t.ishikawa(a)civil.eng.osaka-u.ac.jp
※(a)を@に変換してください


■出身地
島根県松江市


■経歴
平成31年3月 松江工業高等専門学校 卒業
平成31年4月 大阪大学工学部 地球総合工学科 編入学
令和3年3月 大阪大学工学部 地球総合工学科 卒業
令和3年4月 大阪大学大学院工学研究科 地球総合工学専攻 入学

■研究実績(国内学会)
点群深層学習に基づく斜面の局所的異常検知
卒業研究 2021.2

石川大智,貝戸清之:点群深層学習に基づく斜面の局所的異常検知,2021年度土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集,土木学会,DVD-ROM,VI-5,ウエブ開催(京都大学),2021.5

石川大智,貝戸清之:点群深層学習に基づく法面の多時期・多点異常検知,令和3年度土木学会全国大会第76回年次学術講演会講演概要集,土木学会,DVD-ROM,CS14-62,ウエブ開催(東海大学),2021.9

石川大智,貝戸清之,小林潔司:点群深層学習を用いた法面の異常検知,第34回日本道路会議,日本道路協会,No.4002,都市センターホテル,2021.11

石川大智,貝戸清之:点群深層学習を用いた法面の異常検知手法の開発,第64回土木計画学研究・講演集,土木学会,CD-ROM,No.7179,ウエブ開催(福島大学),2021.12

石川大智,貝戸清之,浜田成一:労働災害に対するリスクアセスメントの高度化に向けた深層学習に基づく4M分析,2022年度土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集,土木学会,DVD-ROM,VI-6,関西大学,2022.5

石川大智,貝戸清之,浜田成一:汎用言語モデルを用いた労働災害に対するリスクアセスメント支援システムの開発,令和4年度土木学会全国大会第77回年次学術講演会講演概要集,土木学会,DVD-ROM,CS14-66,京都大学,2022.9(abstract submitted)


■研究実績(国際学会)
Ishikawa, T., Kaito, K. and Kobayashi, K.: Local Anomaly Detection on Slopes Based on Deep Learning with A Point Cloud, 4th Symposium Infrastructure Asset Management- SIAM4, Northwestern Univ. Illinois, 2022.6


■競争的資金の獲得実績
公益財団法人大林財団 2021年度奨励研究助成
研究課題:点群深層学習を用いた斜面・法面における異常検知技術の開発
獲得金額:800千円
研究機関:2022年4月~2023年3月

Page Top