社会基盤マネジメント学領域 HOME > 研究実績 > 国内学会・シンポジウム > 山岸拓歩,安藤翠,貝戸清之:サンプル欠損の発生段階を考慮した補修効果の評価,第23回応用力学シンポジウム,土木学会,S05A-04,東北大学,2020.5(投稿中)

国内学会・シンポジウム

山岸拓歩,安藤翠,貝戸清之:サンプル欠損の発生段階を考慮した補修効果の評価,第23回応用力学シンポジウム,土木学会,S05A-04,東北大学,2020.5(投稿中)

山岸拓歩,安藤翠,貝戸清之:サンプル欠損の発生段階を考慮した補修効果の評価,第23回応用力学シンポジウム,土木学会,S05A-04,東北大学,2020.5(投稿中)

国内学会・シンポジウム へ

研究室情報
〒565-0871 
大阪府吹田市山田丘2-1
工学研究科 AR棟
6階604号室(貝戸准教授室)
6階605号室(学生研究室)
6階606号室(学生研究室)
TEL: 06-6879-7622
E-mail: kaito@civil.eng.osaka-u.ac.jp
アクセスマップ

Page Top