社会基盤マネジメント学領域 HOME > 研究実績 > 国内学会・シンポジウム

国内学会・シンポジウム

  • 141)山田洋太,加藤寛之,洲崎尚樹,竹本将,浜梶方希,小濱健吾,田中克則,貝戸清之:膨大な路面性状調査データに基づく中長期的維持管理施策の評価,第31回日本道路会議,CD-ROM,No.2073,日本道路協会,都市センターホテル,2015.10
  • 142)浜梶方希,加藤寛之,風戸崇之,小濱健吾,田中克則,貝戸清之:統計的劣化予測に基づく舗装補修施策の評価手法の構築,第31回日本道路会議,CD-ROM,No.3029,日本道路協会,都市センターホテル,2015.10
  • 143)北浦直樹,松井隆行,宮田弘和,水谷大二郎,小濱健吾,貝戸清之,統計的手法に基づくRC床版パネルの劣化予測,第31回日本道路会議,CD-ROM,No.5009,日本道路協会,都市センターホテル,2015.10
  • 144)貝戸清之:データ指向型のアセットマネジメント,第1回大阪大学社会基盤技術交流会,大阪大学中ノ島センター,2016.3
  • 145)二宮陽平,水谷大二郎,貝戸清之:損傷発生時点を考慮した統計的損傷発生・進展モデル,第19回応用力学シンポジウム講演概要集,No.100118,北海道大学,2016.5
  • 146)
    山田洋太,洲崎尚樹,安村圭亮,水谷大二郎,小濱健吾,貝戸清之:局所的損傷に着目した排水性舗装の最適補修モデル,第53回土木計画学研究・講演集,土木学会,CD-ROM,No.265,北海道大学,2016.5
  • 147)笹井晃太郎,水谷大二郎,風戸崇之,貝戸清之,小林潔司:多層構造を有する高速道路舗装の層別耐荷力予測,第53回土木計画学研究・講演集,土木学会,CD-ROM,No.266,北海道大学,2016.5
  • 148)二宮陽平,水谷大二郎,貝戸清之,小林潔司:疲労亀裂の発生・進展予測モデル,第53回土木計画学研究・講演集,土木学会,CD-ROM,No.268,北海道大学,2016.5
  • 149)
    田中晶大,水谷大二郎,小濱健吾,貝戸清之:社会基盤施設の集計的リスク評価,第53回土木計画学研究・講演集,土木学会,CD-ROM,No.269,北海道大学,2016.5
  • 150)音地拓,櫻谷慶治,小濱健吾,水谷大二郎,貝戸清之:高速道路における降雨時通行規制基準値の最適設定手法の提案,第53回土木計画学研究・講演集,土木学会,CD-ROM,No.270,北海道大学,2016.5
  • 151)音地拓,小濱健吾,貝戸清之:インフラ資産の利用とリスク管理,2016年グローバルビジネス学会研究発表会,インフラマネジメントセッション 報告2,京都大学,2016.7
  • 152)二宮陽平,貝戸清之,小林潔司:インフラ資産の劣化と更新,2016年グローバルビジネス学会,インフラマネジメトセッション 報告3,京都大学,2016.7
  • 153)田中晶大,貝戸清之,小林潔司:インフラ資産の劣化と補修,2016年グローバルビジネス学会研究発表会,インフラマネジメントセッション 報告4,京都大学,2016.7
  • 154)荒木駿,風戸崇之,貝戸清之,小林潔司,田中晶大:高速道路舗装における補修の影響と舗装層厚を考慮した層別耐荷力評価,第20 回応用力学シンポジウム講演概要集,土木学会,No.C000087,京都大学,2017.5
  • 155)徐磊,二宮陽平,貝戸清之:複合的隠れポアソンマルコフ劣化モデルによる床版点検の効率化,第20回応用力学シンポジウム講演概要集,土木学会,No.C000109,京都大学,2017.5
  • 156)二宮陽平,貝戸清之:ライフサイクル費用分析に基づく最適修繕施策の決定,第20回応用力学シンポジウム講演概要集,土木学会,No.C000183,京都大学,2017.5
  • 157)宇野裕亮,貝戸清之,小林潔司,二宮陽平:階層的な異質性を考慮した混合マルコフ劣化ハザードモデル,第55回土木計画学研究・講演集,土木学会,CD-ROM,No.37,愛媛大学,2017.6
  • 158)荒木駿,風戸崇之,貝戸清之,小林潔司,田中晶大:高速道路舗装における補修効果と舗装層厚を考慮した層別耐荷力評価,第55回土木計画学研究・講演集,土木学会,CD-ROM,No.40,愛媛大学,2017,6
  • 159)田中晶大,松島格也,小濱健吾,貝戸清之,小林潔司:国道舗装マネジメント論の試行的検討,第55回土木計画学研究・講演集,土木学会,CD-ROM,No.41,愛媛大学,2017.6
  • 160)水谷大二郎:鉄道インフラネットワークに対する最適維持管理施策:3種類のヒューリスティクスの検討,第55回土木計画学研究・講演集,土木学会,CD-ROM,No.42,愛媛大学,2017.6
8 / 10« 先頭...678910
研究室情報
〒565-0871 
大阪府吹田市山田丘2-1
工学研究科 AR棟(総合研究棟)
6階604号室(貝戸准教授室)
6階605号室(学生研究室)
TEL: 06-6879-7622
E-mail: kaito@civil.eng.osaka-u.ac.jp
アクセスマップ

Page Top